2005年06月04日

6/3:美勇伝CD発売記念イベント@大阪 [ Hello!の愉快な仲間達 ]


15時ごろに到着すると、気が滅入るほどの長蛇の列。
軽く2000人以上でしょうか。あっれー、今日は平日だよね?って感じです。

整理券を引き換えて、知り合いたちと合流。気が付くと女5人。
みんなでマターリしよっか〜って話でまとまり、開演15分前に会場の中へ。
「メロンコンみたいに女子供ゾーンとかないのかな?」
って話になり、「Berryzの時はありましたよ」「ダブルユーの時は云々…」と。
その中の1人が、係員に聞いてくれた所…2階席に案内していただきました。
てなわけで、私たち。2階最前を女5連番で見る事が出来ました。
それもこれも、色んなイベント参加してる人たちの集まりですからね。

どうも、ここは聞かないと教えてもらえなかったようで、
下で埋もれてる女の人達が、ここの存在を知ってたらどう思うかな…?
望んで、前に行く人はいいとして。やっぱり、あんな満員電車みたいな状態はキツいです。
その辺は、もうちょいアナウンスしてあげてもよかったですね。
(公にしなかったのは、Zeppの2階席が限られてるのもあるのかなと思います)
他の会場でも、同じように親子づれや女性の専用ゾーンなるものが、
設けられる可能性があるかもしれなので、聞いてみる価値はあるでしょうね。
ちなみに、男性は完全排除、カップルはNG。と言った厳しい側面もありましたが
カップルの男性だけ排除してたの、明らかにうちらサイドの係員だけでしたね。
カップルにまで…と言うと、もうそこはキリがありませんけど。難しい所ですが、ありがたいです。

1曲目「カッチョイイゼJAPAN」
聞きなれたと言うか、ライブで何度も見てるので、安心しましたね。なんだか。
梨華ちゃんが、ピンク。みーよが緑、ゆいやんが青の、紫陽花をあしらった衣装。
(みーよとゆいやんが逆かも?忘れたー)
梨華ちゃんの張り切った様子も伝わってきましたよー!!

MC。ゆいやんに「岡田」コール勃発。ゆいやん「みんな大好きです!」と宣言。
続き、梨華ちゃんが、みーよに耳打ちされながら、同じセリフ?を。
みーよが「愛してる」なんですよね。照れてる感じが可愛かったですね。

2曲目「紫陽花アイ愛物語」
3、3、5拍子が癖になります。
武道館では「なんじゃこれ?」と思いましたが、CDで聞くと癖になりますね!
2階最前だったので、視界良好だし、武道館の比でないぐらい近いですから。
個性的な振り付けも良かったです。カクカクカク…飯田さんにやって欲しいですねw

「以上で、イベント終了です」…早っ!正味15分程度。
2000人以上の握手を捌くため?もう一言ずつぐらい挨拶が欲しかったですね。
けど、じっくり楽しめたので良かったです。プレス撮影時間が3分程度あり、握手会へ。

せっかく女5人、この後1人合流して…女6人もいるんだから。何かみんなでやりたいね!
と、言う話をしてて、話し合った結果…私が先頭で「せーの」で全員で「ハッピー!」。
何度か軽く練習しつつ、馴れ合ってるうちに自分たちの順番に。思ったより早かったです。
美勇伝との握手、も適度に緊張しつつ。先頭でタイミングを外せない、と言うほうが緊張しましたね。
前がもたついてて、少し押され気味。梨華ちゃんの手前でやろうと思ってたのですが、
流されて、私がちょうど梨華ちゃんの正面に来た時、やっと言うタイミングが掴めました。

( ^▽^)
======←テーブル
(た゜Д゜)<せーの   (´Д`ヲタ)(´?`ヲタ)(`∀.´ヲタ)('▽.'ヲタ)(^▽^ヲタ)←列


           \ ハ ッ ピ ー ! /
\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/


(;^▽^)<…(めちゃめちゃビックリして言葉を失う梨華ちゃん)

\(^▽^)/<ハッピー♪

( ^▽^)<凄いねー、ありがとう!

私の「せーの」が相当でかかったらしいのと、女6人が一斉に「ハッピー!」には
相当びっくりした様子で、一瞬ぽかーんとなったのですが、次の瞬間生ハッピー!。
ありがとう、と言いながら、私の手を握ってくれました。
私、もうその頃には、みーよに流されかけてたんですけどね…楽しかったぁぁぁ!!

みーよ。みーよには真面目な事を言おうとしてましたが…梨華ちゃんで時間食ったので
簡潔に「みーよかっこいいよ!」「ホント?ありがと」と言う感じの会話。
思った通りの、とても感じの良い彼女。真面目でまっすぐで一生懸命。
顔をじっくり見れなかったのが心残り。でも、最後までしっかり言葉を聞いて
受け答えするよ!と、言う意気込みはひしひし伝わってきました。
それだけで、かなりの収穫。次は言いたかった事を言いたいですね。

ゆいやん。最後の方だったので「おつかれ!」と労うつもりが…
「おかえりぃ〜」と言ってしまう。うわっ、間違えた!しかもモロ関西訛り…
でも、これが功を奏したのよね。間違いが思わぬ成功になっちゃったのです。

「ただいまぁ〜」と、スローな声、バリバリの関西弁。近所の子供やん!
声のニュアンスだけでは、至って普通なのですが。
首を軽くかしげながら、笑顔。それも、私より少し小さいのかな?身長。
上目遣いっぽい感じの目線でした!なんだか子犬っぽい!
目ぇなんか、大きくて、くりくりしてて、写真の100倍キラキラしてて!
お姫様ってか、お人形ってか、アイドルオーラ出てますよ。結構目力強い子です!

可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い!!!!
あやみき以外でこんなに「可愛い!」を連発したのも久しぶり。
たまには、違う現場に赴くのもいいですよね。新しい発見です。
美勇伝…なんていいユニットなんだ!
やっぱり、こう言う気軽に足を運べるイベントがあってこそ、身近に感じられるし
今度の美勇伝コンは、都合がつけば是非足を運びたい!と思いました。ゆいやん推すで!


終わってから、梅田で女7人飲み会inアジキチ。(帰ったり後で合流したりで最終的に7人)
料理もそこそこ美味しいし、初対面の人もいながらも、かなり楽しい飲み会になりましたね。
みなさん、お疲れ様でした。また集まる機会を作りましょう。
美勇伝のみんな、こんな楽しい時間を作ってくれてありがとう!ハッピー!

Posted by kirikirimai at 2005年06月04日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年06月01日

モーニング娘。ファンクラブツアーin香港 [ あややとミキティ ]

今年はもう無くていいよ…と、ちょっと思ってたんですけど。
ありました。やらないわけがないですよね。

モーニング娘。ファンクラブツアーin香港


キターーーーー!!ってよりもね…
「あぁ…どうやって資金繰りすればいいんだろう…」
と、つい、携帯のカレンダーを見合わせてしまいました(ノ∀`)

仕事の予定とヲタスケジュールを照合してみると…

6月3日:美勇伝握手会@大阪(休暇)
6月11日:あややナイト@大阪(仕事後)
6月12日:ミキティナイト@大阪(休暇)
6月13〜14日:温泉旅行(休暇)
6月25日:キャプテンコン@神戸→あややナイト(休暇)
6月26日:あややナイト→亜弥ヲタと大阪観光(休暇)

遠征予定がないのが救いですね…
26日を仕事にしてもいいけど、オールのあやナイ明けで死んでるだろうし
せっかく、初めて私がホームにいるわけだし、馴れ合わなくちゃ。
道頓堀でたこ焼き食いたいらしい…連れて行きますよ!なのでお休みします。
ここでトータル6日休暇を消化…あと、2日程度休息日を設けないとですね。

7月2日:ガッタスフットサルクリニック(予定)
7月18日:ごっちんナイト@大阪(仕事後)
7月23日:ハロコン@代々木(会場推しのみかも?)
7月24日:ハロコン@代々木(昼は某いしよしな方と連番。夜未定)
7月25日:ガッタス@代々木
7月26日:ガッタス@代々木

クリニックは…当たればいいねー程度のノリで応募しましたので…
当たれば、日帰りで筋肉痛に苛まれながらの(w、お仕事になりますね!
ネックなのが…代々木4Days。今回、ガッタスは良席とかこだわらずに、席を取って
いかに交通費を抑えるか…。1日は友人宅泊をお願いする予定ですが残り2日はホテルですよ。
2泊1万円以内で物色中。18きっぷシーズンなので、往復そいつで行く予定です。
代々木で5日も休みを消化するし…休みの振り分け方を考えないとですね。

8月20日:亜弥里帰りコン(休暇)

そーだなぁ…チケはあるんですけど。現時点で…休み、ここしか取らないんですけど。
仕事、姫路の18時上がりの仕事にしてもらえば、遅刻してでも入れるかも。
そこまで資金が追い詰められてたらの話(w
せっかく、また近いところでやるんだし…で、ここも出来れば参加したいです。
8月って暇なんですよねー、マネキンさん。
ほら、夏休みとかって、スーパーの客の流れが違うんですよ。どうしても。
ただ、去年の今頃はペーペーだった故、ほとんど仕事貰えなかったけど
今年の、今の閑散期でも、コンスタントに仕事くれてますから…その具合を見てですね。

9月3日:モーニング娘。@宮崎
9月4日:モーニング娘。@佐賀

佐賀には確実に行きますよ!ばーちゃんの墓は会場から1時間ぐらいの所ですから。
香港行く前に「無事に帰って来れますように」とお願いしてきます。
17時開演と見ると、追加公演もなさげな雰囲気じゃないですか?
宮崎って思った以上に遠いので、悩み中ではあります。18きっぷ期間だから安くは行けますけどね。

こんな感じで、ガンガン働きます。
あと…工場行く時はお弁当を作ってもらう(節約)、無駄な抵抗かもしれないが、ダイエット。
ダイエットつうか、健康に気をつけてって感じですね。うん。

いけるかどうかは分かりません。去年のハワイの方が猶予があったもん。
けど、ハナから「無理」は大嫌いなので、出来るだけ頑張ります!

Posted by kirikirimai at 2005年06月01日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年06月01日

モチベーション [ あややとミキティ ]

気が付けば…マネキン仕事に手を染め始めて1年が経ちました。

あーもう1年?
最近、そろそろ1年だなーって気づいたぐらい
慌しく1年が過ぎてしまったイメージです。

この仕事、23年間色々バイトや社員やって
1番しっくり来る、ってのは、ずっと言ってますが。
1年前なんか、次繋ぐための足掛け程度で始めたのに
今や、割と重要なお店にも行かせて頂いてます。
そりゃぁ、マネキン歴20年とか言うベテランもざらで
1年なんてひよっこもいいところですよ。
サボる要領ばっかり覚えてしまってます(w

時々、アサヒなのにサントリーと言って、お客さんに笑われたり
同じチェーンの別の店舗に入ったり、試食魔にガン飛ばして恐れられてたり
寝過ごして1時間に1本の電車を逃したり…
まぁまぁ、色々ありますが。楽しいですよ。
売り場に出る時、俄然テンションが上がります。
やっぱ、好きなんですよね。人と接する事が。

そのモチベーションの1つに、やっぱり「美貴ちゃんに会いたい」と言う
気持ちの強さも影響しているのだと思います。
美貴ちゃんの笑顔、美貴ちゃんのダンス、美貴ちゃんの声…
やっぱり、他の誰よりも好きですからね。

それが見たい故に、頑張れる。
すっごい良い循環してますよ、我ながら。
働いて遊ぶ楽しさを満喫しております。

この仕事をステップに、次を探したい所なのですが…
やっぱ、当分、この仕事をやめたくありません。
せめて、社会保険ぐらいある会社に転職ぐらいは考えたいですけどね。
収入はOLさん並かやや上回ってますが、
ボーナスがないし、保険は自腹の国保なもんで、安定って面ではね…。

ところで、またモチベーションの高まる知らせが届きました!

モーニング娘。コンサートツアー 2005秋
『バリバリ教室〜小春ちゃん いらっしゃい!〜』

小春ちゃんフィーチャーされすぎですからぁぁぁあああ!!
噂によると、武道館からツアー合流なの?

今の段階では、九州と北海道は外せませんよ。
美貴ヲタの私が聖地に行かないわけがありません!
早速、現地のヲタさんにお願いしておきました>連番
今回は、きっとみんなバーや焼肉屋さんに行くだろうし
敢えて「旭山動物園」とか違う観光をしてみようかな(w

九州も、亜弥の千秋楽で行った会場ですね。
楽しかったですよ。会場も良かったです。
また、九州のばーちゃんの墓参りしたいです。
今度は、おじさんに連れてってもらわず、1人で行こうかな?
線香とライターとお花を持って、お向かいに出来てた
スーパー銭湯で汗を流して…と、言う1人旅なんかね。
きっと、今回もばーちゃんに呼ばれたんですよ。

早速、あーだこーだプランを練っては、ニヤニヤしております。
あー楽しみすぎる!美貴ちゃんに会いたい!

7月:フットサルクリニック(当選すれば)、代々木ハロコン、ガッタス
8月:亜弥里帰りコン
9月:娘。コン宮崎・佐賀(仙台新潟は懐次第)
10月:娘。コン大阪・三重
11月:娘。コン札幌

オフシーズンだ!と言って、のんびりしてる場合じゃないですよね!
仕事も2年目突入、美貴ヲタも楽しくて仕方がない。
このモチベーションのまんま、また1年を過ごせたらいいなぁ。

Posted by kirikirimai at 2005年06月01日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月30日

エリック亀造 [ Hello!の愉快な仲間達 ]

徐々にで結構ですので、アンテナやリンクはこっちへ。→http://ayamiki.net/blog/



女性の性欲って何だろう?
男性と違って、ストレートではないので、余計悩む所なのです。

こないだ、駅のエレベーターで、私と男子高校生4人と言う状態になりました。
野球か何かの部活帰りの男子達。日に焼けた丸坊主頭が4つ。
汗のにおいがほのかに室内に漂います。クラッと同時にキュン。
ライブ会場だったら確実に不愉快です。「おまえらくせーよ!」とキレてます。
もし、彼らに腕掴まれて、どっか引っ張られてって…ってなったら
私は拒否するのかどうか?やめて!と拒否してるのに身体が…と言う官能小説みたいな展開で。
勢いで襲ったは良いが、童貞故にまごついてる彼らに、しびれを切らせた私は
「お姉さんが教えてあげる」的なセリフを吐いて、スーツを脱いで…と
他愛ない話をしてる、少年達と同じ空間でこんな想像を働かせてもいいのか自分?

エレベーター降りた時の虚脱感たるや…単に疲れてただけか。
私は、いっとくけど「教えてあげる」ほどの経験もありませんからね(w
ホント、スーツとか着てないっつうの。想像で自分を美化するのもたいがいにしよう。
あれが、女の性欲なのか?帰りの電車の中で、延々と考えておりました。

売り場でも、クソナマイキなガキなんかは「はい、もうだめ」とあしらいますが
可愛い男子高校生だと「お腹すいてるんだねー、全種類食べてっていいよー」なんて
甘い声出してるの自分!超分かりやすい!たまに、食べられすぎると
「見てるおばさんとかに学校にチクられるかもよー」なんて言うと「やべっ」と言って
爽やかに退散していきます。去り際「お姉さんありがとう!」なんて言われるとヤバイです。
私はまだ、彼らに「おばさん」と呼ばれる年齢じゃない!と思ってますので。
小学生には言われるんですけどね…ヌッコロしたくなる…orz

亀ちゃんの話から大筋で逸れましたが。

エリック亀造と言う、実在の男子だったらいいのに。
あんな、新米営業マンを、からかいつつ誘いつつみたいな…
いけない!私、また自分を勝手に「スーツの似合うキャリアウーマン」にしてる!
営業でミスって凹む亀造を、いいお姉さん風に励ましつつ、
「ちょっと飲もっか」と、行きつけの居酒屋に誘うんですよ。
私は、しらっとした顔で焼酎ロック、亀造はカクテル。
弱いの分かってるのに飲ませて、ぐたーっとなったのをお持ち帰り。
この先の想像は、我ながら生々しすぎて気持ち悪くなりました(w

エリック亀造が亀井絵里なのが悔しい。
何故、亀井絵里は、あんなにスーツが似合うのか。
何故、女性なのに、童貞男子高校生のような、爽やかかつ卑猥なのか。

やっぱ、藤本美貴には、この「卑猥さ」は全く感じません。
そりゃさー、あやみきでにゃんにゃんしてる小説とか、脳内のシチュエーションとか
想像働かせるけど、そこはあくまで「きれいなストーリー」であって
私の性欲には直結しないんですよ。私は美貴ちゃんとどうしたいなんて全くないですし。
かといって、亀井絵里とどうしたい。でもないです。

あくまで、私はあのエリック亀造なんです。
エリック亀造や、先日の丸坊主の4人組とか…
付き合うとすれば、落ち着いた人がいいんだけど
(私と付き合う人なんて、よっぽど心が広いかちょっとイカれてるんじゃないと思う)
ドキドキする相手は、大体若い人だよなー。と最近思いました。

亀井絵里、と言う人自体は…まぁ、まだ思い入れは浅いですね。
ここまでエリック亀造に熱をあげられるのは、亀井絵里と言う子に対して
強いイメージや思い入れがないゆえのものかもしれません。

Posted by kirikirimai at 2005年05月30日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月27日

他愛ない話ですけど [ ワタシゴト。 ]



あっれー?繁忙期過ぎたはずなんだけどな…
何だか忙しいのは気のせいでしょうか。

6月3日の美勇伝の握手の日まで休みがありません。たぁこ。です。
今年、あやみき以外のイベント行くの、これが初めてですね。
CDもわざわざ予約しました。もう1枚誰かが予約してて、非常に気になりました(w
うちの近所の店、全国系列でもないし、決して大きいお店じゃないので。
ハロプロのCDなんか、私ぐらいしか買わないんじゃないか…と言う錯覚までしております。
なもんで、CD見た瞬間「うっわーお前もイベント参加かよ」と思いました。お前は誰だ!

まぁ、楽しんできますよ。
すっげー楽しみ!とか、もうヤバイ!とかってより、気軽に楽しもうって感じで。
アウェイの現場ってどんなんだっけ?ぐらいの勢いですけどね。どんな風に楽んでたっけ?って。
色んな人見て、良い部分があれば、美貴ちゃんに手紙で伝えてあげたいですしね。


あと、7月に北海道に行く計画を立てております。
飛行機のパックツアーが高いもんで、フェリーでゆっくり行こうと計画を練ってます。
苫小牧から札幌、ミキティナイト、滝川、滝川観光&ホテル宿泊、
札幌に戻って、苫小牧で観光して帰ると言う感じで考えております。
そこで、これをご覧を道産子の方、とりあえず知ってる方にコメントお願いです。

・滝川の観光スポット&美味しいもの。焼肉以外でな。
・苫小牧の観光スポット&美味しいもの

焼肉は今年も1度行ったし、営業時間以外の時間で何かが食べたいんです。
でも、女1人でジンギスカンとかは無理…ハズイ。結構お土産とか充実してるんですよね。
観光スポット候補では、道の駅とか考えております。別に何もないんだろうけど。
あ、聖地っても実家ストークとかするつもりはございません。
苫小牧も、早目に行って遊ぼうと思ってます。昔、旅番組で港の食堂?
何か名物の貝があるとか見たけど、思い出せません。分かる方はご助言ください。

そういえば…これで行くとすれば、北海道のハロプロメンバーの聖地は全制覇ですよ。
札幌は当然、なっちラーメン食べた室蘭、真ん中らへんも行き、あさみの苫小牧。
帯広にも行ったしね…何気に年1回は遊びに行ってますね。
こうも好きだと、こっちに住んでる北海道出身の人と結婚したら、里帰りで行けるから
便利じゃないの?と、お母さんに言われました。誰かいませんか(w

まぁ、行くと決定するのは、恐怖の青封筒の内容次第…
これでがっつりツアー組まれてたら、楽しみなんだけど、旅行はお預け…かな?
場所と休暇次第っちゃぁそうなんですけどね。7月末は代々木4連戦もあるし
旅行にヲタ活動にの両立は難しい!でも、楽しいから辞められません。

Posted by kirikirimai at 2005年05月27日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月25日

美貴ちゃんに手紙 [ あややとミキティ ]

ドキミキの5月23日放送分。
美貴ちゃんがちゃんとファンレターを読んでると言う件。

お誕生日企画のメッセージ、ちゃんと目を通してくれてたようで。
私は、両方とも参加したので、あぁきっと「女の人」の中には
たぁこ。のメッセージも含まれてるんだろうな…ニヤリ。
「こいつ痛い」「このメッセージキモイ」とか思われてないかしら…。
企画してくださった「MikittySmile」さんと「MikittyWay」さん。あざーっす(←美貴風)

手紙と言えば…私も、美貴ちゃんに、ちょくちょくと手紙を書いてます。
大体は、コンサート会場で託すんですけどね。
直接伝えたい事は、ボードとかじゃなくて、手紙にしよう。と思いまして。
読んでるかは分かりませんけどね。万が一、目を通してもらえたら
気持ちは伝わるわけで、可能性は0ではなくなるじゃないですか。

6期の他の3人は、ご丁寧に返事を書いてるそうですが。
あの子どーせ筆不精だろうなーって思ってますから(w
あの公式写真とかのサイン見て、どう考えてもマメに返事を書く子じゃないです!
学生時代、ノートはシンプルにシャーペンと赤いボールペンだけで書いていて、
図を描くのも、定規を使うのが面倒だからって、手で書いてそうじゃないですか?
筆箱にも、必要最低限のものしか入ってなくて、だから色とりどり使うのが苦手なの!
ここまで期待のかけらも感じない…と言うのも珍しいですよね!

「ちょっとなんか…そんなかでなるべく手紙とかは…
こう、一生懸命書いてくれてるんで、あのお、遅れてでも読もうとは思って…
こう、一生懸命読んでるんですけど。」

と、話をしてくれてるのですから。
遅かれ早かれ、目は通してくれてるもの。として信じていますよ。
読んでもらえてるだけでいいです。
忙しいんだもん。フットサルもやってるもん。
その中での、ほんの少しの勇気や癒しになればいいかな。と思ってます。

…私の手紙って癒しになるかな。

ここ最近書いた手紙の内容。

・ミュージックステーションで誕生日を祝ってもらってありがとうの話
・オススメのお酒は芋焼酎
・お酒はいい気分転換になるから、適度にたしなめるといいよね
・亜弥ちゃんのコンサートの感想
・今のモーニング娘。が、藤本の居る娘。が大好きだよ。と言う話
・鼻炎は大丈夫ですか?

などなど、割と他愛もなかったりします。20歳になってからと言うもの、
酒の話ばっかしてるので「この人また酒の話かよ!」と思われないかな(w
普段は、そんな軽い話ばっかり書いて、必死さを出来るだけ見せないようにしてますが…
真面目な話をする事もあるんですけどね。

ロマモーの話とかね。「じっくり見たい人達もいるんですよ」と。
美貴ちゃんの立場的に、美貴様美貴様を否定出来ない立場なんですよね。
それを楽しんでいるファンもいる。それは、美貴ちゃんにとっても良い事と思います。
ただ、それで、せっかくしっかり歌を聞きたい人が、雑音やマワる事で
楽しみなコーナーを妨害されたり、ストレスを感じてる事もあります。
まぁ、あれマワるヲタは、美貴のマジヲタじゃないですけどね…。
あれを必要以上に煽る、って話を聞いた事もあるので、止める権利はないんだけど
「快く思わないファンもいるんだよ」「あなたの歌声を真剣に聞きたい」と言う人の考えも
美貴ちゃんに分かって欲しくて、便箋1枚分ぐらいその話を書きました。
書いたところで、美貴ちゃんに止められないのは分かってるんですけどね。

その手紙に限って読まれなかったらどうしよう…とか思いつつ。まぁその時はその時。

とにかく、手紙を読んでくれてる事を知ったので、
これからも、継続してコンサート会場に手紙を持参しようと思います。

Posted by kirikirimai at 2005年05月25日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月25日

良かったね!! [ あややとミキティ ]

ガッタス優勝おめでとう!!

美貴ちゃんの満面の笑みを思い浮かべ、幸せな気持ちになりました。
試合には行けませんでしたが。
3月の、ムスッとした顔を思い出すと、今日はとてもいい笑顔で
会場に居たのかな?と思うと、それだけで充分です。

美貴ちゃん、お疲れ様。おめでとう。
得点も決めたようだし、さすがエースの貫禄を見せてくれたそうですね。

やっぱり「見たかったな」って気持ちが無いと言えばウソです。
もっと計画的に身の振り方を考えよう、と思いました(w

あれですよねー。普通のサラリーマンとかOLとかで考えると
ど平日の夕方なんで、まっとうな社会人は無理!
特に地方遠征になると…って、私は大抵月曜日はお休みの日なんですが。
有休とか、自分の権利をしっかり使う事はいい事だと思いますけどね。

私はキツくなっちゃうけど、次の冒険王カップは休日にして、
もっと来やすい環境にしてあげてもいいと思います。
人が多い方が盛り上がるし。あと、やっぱり。地方でも開催してくださいな。
割としょっちゅう遠征するので、感覚が鈍ってはいるんですが
最近は、関東の方でばっかり優遇されてる感は、いち地方人として否めませんね。
私みたく、しょっちゅう身動きが取れたらいいですよ。
そうでない人が大半ですもんね。

関西は、地方でも優遇されてる部類に入ってるんですけどね。
ダブルユーの握手会だって、セルシーだし。
ツアーやれば、絶対大阪には来てくれるし。
キャプテン公演なんか、3会場も関西だし(豊中・神戸・びわ湖)。

そう考えると、関西の私が言うのは「贅沢だろ!」と思われるのですが。
私も、地方で開催してくれると、旅行と言う名目の遠征が出来る楽しみも増えるし。
GWで行けなかったので、娘。の秋ツアーは是非九州のどっかで開催して欲しいもんです。

集客の問題とか、色々大変だとは思うのですが。
そこを怠けてたら、ますます地方のファンが疎外感を感じてしまう。
地方にいる人たちの事、もっと大事にしてあげてよ!と思います。

淡い期待、フットサルを関西でやって欲しい!と思います(w

Posted by kirikirimai at 2005年05月25日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月23日

そういえばさ… [ あややとミキティ ]

よくよく考えると、3月から今までって
仕事仕事仕事ヲタヲタ仕事仕事ナイトイベント仕事仕事…
間に葬式があったっけなー。そんな感じで過ぎてました。

久しぶりに風邪を引いちゃいました…
気が緩んだのかなぁ。それとも、田舎は寒かったのか!

金曜日に、お父さんが、機嫌よくお小遣いをくれました。
とても良い事があったそうです。あー嬉しい。

3日前にくれたらもっと嬉しかったのに!!!

駒沢回避決め込んだ後。一度決めたら揺るぎません。
2連休何しよっかなーの方が、実は結構楽しみだったり。
ま、でもね。こんなコンディションで駒沢行ってもしゃぁないです。
帰りの電車で震えてましたもん。寒気入ってるからヤバイ。

コンディションといえば、1月21日にMステを思い出します。

レポートは過去を辿ってくれるといいです。
23歳1発目の生美貴ちゃん&誕生日を祝ってもらった記念のイベント。
うっかり「梨華ちゃんとおんなじ誕生日!」と言わなくて良かった…。

その日、風邪引いてたんです。
週の頭から、北海道で遊んでたんですよね。
ヲタ友達と、真ん中らへんや紺野パパのお店やら
小樽やらと歩き回ってたら、友達はインフルエンザでダウン。
私は、更に翌日「りかっぷる♪」のえりぼうさんと遊んで、
雪の積もった中、うろうろうろうろしてたんですよね。
で、遊んでる時から具合が悪くて。
えりぼうさんにお付き合い頂き、薬局で風邪薬を購入し。
くじびきでみかんの缶詰を貰いました。まだ食ってねーべ。

えりぼうさんと一緒の時は、なんともない振りしてましたが
今だからいえます…相当キツかったです(w
帰りの特急でぐったりしてましたもん。
地下鉄で帰る予定も、歩けなくてタクシーで帰りました。

翌朝、すっきりしてるだろう。と、薬飲んで寝てたのですが
起きてみると、起き上がれないぐらいの頭痛&けだるさ。
這いずってシャワー浴びて、ぜぇぜぇ言いながら着替えて準備。
早めにホテルをチェックアウト、立ち止まりながら、のろのろと空港へ向かいました。
エアポートん中で、隣の人が蕎麦を食べてたのですが
おつゆの匂いで吐きそうだったんですよ…おっさんバカ!と叫びました(心んなかで)

パックツアーだったので、一旦伊丹空港に戻ってから
その足で、特割で取ってた羽田便に搭乗。
搭乗待ちしてる間に「明日休みます…」と会社に電話。
ノロウイルスだって…お医者さんが…と、苦しそうな声で言いました。
「会社の人Mステ見ませんように」と願ってました(w
もし「映ってた?」と聞かれたら「んなわけないですよー」
「どうやったらMステって入れるんですか?」と、素人の振りしようと決め込んでました(w
よくよく考えると、その時間はまだみんな仕事中なんで、考えすぎでした(w

薬が効いたのか?東京に着く頃には、少しはマシになって、
スープストックトーキョー(って東京にしかないよね?)でご飯。
が、やっぱり気持ち悪くなって…ウエッ。
コンビニで大量にポカリを買い、飲みながらだましだまし六本木へ。

不思議な事に、収録を含めた前後の1時間…平気でした。
汗はかいてましたけどね。美貴ちゃんへの愛だったんですよ!
収録中なんか、風邪引いてるのに「美貴ちゃん!」と呼んだり
「誕生日だったんっすよー」と、ゲスト席最後尾に居る彼女の
耳に届くって、相当でっかい声だったんでしょうね…。

収録が終わって、帰りの夜行バスに乗り込んだ頃…
また、ウエッと来ました。家までブルブル震えながら帰り、
家に戻って、布団の中でぶるぶる震えながら寝てました。

行ってよかったけどさ…
あんなコンディションでのイベントは勘弁です…。
あれで、美貴ちゃんにスルーされてたら…orz

さ、水曜日から。また美勇伝のイベの日(翌週の金曜日)
まで休みがないので、2日でゆっくり羽を伸ばすとします。
暇になったと思ったのに…忙しいとです。

Posted by kirikirimai at 2005年05月23日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月22日

キャプテンみたいよキャプテン [ あややとミキティ ]

キャプテン公演のレポート読んでて思ったのですが…

「めちゃめちゃ見たい!!」

軽くネタバレな内容を言わせて頂くと…
美貴ちゃん絡みの楽曲が2曲もある事!
美貴ちゃん以外の人が歌う、と言う事に、美貴ヲタの中では
嫌悪感を抱くかもしれませんが、私はむしろ嬉しいです。

ハロプロを楽しむ、って言う事は。
私の持論で言えば「こだわりを捨てる事」「何でも来い!」
この精神を持ってないと、カラオケコンサートにはついていけない。
メンバーの入れ替えが激しいモーニング娘。なんかは
必然的に、昔の楽曲を歌う事が多いじゃないですか。

そこで「このパートはなっちが歌ってたはずなのに…」みたいな
こだわりは、ヲタなら当然持つのですが。
そこを以下に割り切るか、拭い去ってしまうか、別物と捉えるか。

今回のセット。
亜弥ちゃんが、美貴ちゃんのあの歌を歌ってくれる事に
非常に期待しております。歌より振り付けかな?
あいぼんのボーカルが好きだから、あいぼんがあの歌を歌うと
美貴ちゃんとは全然違うんだろうなー、みたいな想像も楽しいです。
美貴ちゃんは、今回の公演は見る機会なさそうなんですが…
もしあれば、美貴ちゃんがどう言う感想を持つかも気になります。

そうだ、亜弥ちゃんが撮影したビデオを延々と見せたらいいんだよ!
反省会用?にハンディカムで撮影してるでしょ、スタッフが。
「ここがこーだ」「アタシ可愛いでしょ」みたいにね。
美貴ちゃん「うぜぇ」とか言いながら、結構楽しんでるの。
あやみき妄想!!

で。このセットを見て…1公演じゃ足りない!と思いました。
ホント、今すぐでも見たいですよ!
今、確保してるのが、神戸の夜公演のみ。
行くとすれば…神戸の昼か、びわ湖千秋楽か。どっちか。
これ以上休暇取れないので…こんな時「平日1公演ぐらい…」
と、自分本位な都合を考えてしますが(w

娘。はオフシーズンだしね…。
こう言う時でないと、娘。以外の人達を見る機会がありません。
なので、無理のない範囲で楽しもうと思ってます。

Posted by kirikirimai at 2005年05月22日 | コメント(0) | Trackback(0)

2005年05月20日

大事なものって何だろう? [ ワタシゴト。 ]

今更ですが…3月22日、祖母が亡くなりました。
ええもう…92年も生きてたんだから、悲しいってか、凄いですよ。

たぁこ。のばーさんって人は、まぁ私の性格そっくりそのまんまだと思います。
ケチで気が強くて空気が読めなくて人の傷つく事を平気で言うばーさんです。
ケチ以外の点は似てると思います。さすが祖母と孫ってぐらいに。

銭湯で太ってる人に「どうしたらそんなに太れるんですか」と面と向かって言う人です。
私の友達に向かって「あんた太ってるね!」と言う人でした。(それ以来遊ばなくなりました)
「お小遣い100円ちょうだい」と言ったら「たぁこ。に100円取られた」と、お母さんに電話してきます。
「卒業祝いを買ってくれる」と言うので「コンタクトが欲しい」と言うと
「お前はサラ金取りのヤクザか!」並に罵られました。それ以来モノをねだるのをやめました。

ほんと…ヒドイばーさんでしたよ。
よその、会うたびにお小遣いくれるお祖母ちゃんが羨ましかったですよ。
何でうちのばーさんは、こんなケチで可愛げないんだろう。って思ってました。

けどね、大好きなお祖母ちゃんでした。

働いてた母親の代わりに、毎日幼稚園まで迎えに来てくれていました。
学校と家が近くだったので、文化祭に呼んであげると、みんなの人気者でした。
絵が上手な人でした。日記も元気な頃は、毎日1ページずつ書いていました(ほとんど愚痴だけど)

学生の頃は「お小遣いもくれないケチばーさん」と思ってたのですが、
働き始めてから、毎年お年玉をあげました。それから変わった気がします。
「お金はいらない」と言うので、2年前はユニクロのフリース素材のひざ掛けをあげました。
それは凄い気に入ってくれてたようで、入院する時も肌身離さず使ってくれたんです。
仕事先で、ふと思い立って「元気?」って電話したり、
会社の帰りにスーパーでお刺身を買って遊びに行ったり、実家に帰ってからはちょくちょく会ってました。
病気になってから、性格的に丸くなったのか。いつも「来て当然」のでかい面してたのが
「ありがとう」なんて言い出すし、お母さんが「気持ち悪いね…」と言うぐらい、丸くなってましたね。

3月の半ば。急に容態が悪くなりました。
ちょうど、繁忙期にさしかかったあたりで、電話すら忘れていました。

ガッタスの遠征から戻ると「お前何呑気に構えてる!」って怒られました。
急いで病院に行ったら、見たことのない祖母の姿がありました。呼吸器をつけて苦しそうな姿。
自慢の白髪はバラバラに乱れて、入れ歯をしていない口は、魚みたいにパクパクさせて
「お祖母ちゃん」って呼んでも、聞いてるのか聞いてないのか分かりません。
かろうじて、手を握る力が残ってました。
「そろそろ山ですね」と告げられたのが、ちょうど亡くなる一週間ぐらい前の事だったんですよ。

結局、それで。予定してた、亜弥コンの豊橋、娘。コンの名古屋は回避。
ヲタ友達と宿泊する予定だったホテルもキャンセル。そこをモチベーションに頑張ってたのに
一気に予定が崩れまして…前の週の滋賀コンも仕事で行けませんでしたし。
ロマモーやるって聞いてテンパってた頃なので、心配な反面で「何でこんな時に…」と言う苛立ちもありました。

豊橋の日、名古屋の日。元々休み取ってるので、何もしない3連休。苦痛でした。
今頃、本当だったら私は楽しかったはずなのに…そこ目指して、仕事頑張ってきたのに…
ネットに上がる、それぞれのレポートを見て、悔しさと腹立たしさとで…泣いてお母さんに当たりました。
「ばーさんタイミング悪すぎ!最後の最後まで迷惑掛けて!」
山と言いつつ持ち返したり、お医者さんも「生命力が強い」と感心するぐらいの状態を保っていました。
だったら行けば良かったじゃん!…悔しかったので、最後の2日間は病院に行きませんでした。

そんな鬱な気分で3連休が明けて、しょっぱなの勤務で電車乗り過ごして…
と、言う最悪な出だしで、疲れて家に戻った時。お母さんが言いました。「朝亡くなったよ」
「何で電話しないの?」と怒ったら「会社に迷惑かかるでしょ?」って言うんです。

「何てバカな事思ってたんだろう…」

亡くなって、初めて思いました。
何でお祖母ちゃんの傍に居てあげなかったんだろう?
たかがコンサート1回逃した程度で「タイミング悪い」だの「迷惑」だのって。
自分の祖母と藤本美貴のどっちが大事なんだよ!って。
美貴ちゃんには、これからいつだって会えるじゃんよ。どうして冷静に考えられなかったんだろう。
泣いたのは、悲しいのと。バカな自分への悔しさと。半分半分って感じでした。
お母さんは、何も言わずにお茶を入れてくれました。

お葬式でも思いっきり泣きました。私一人ワンワン泣いてた気がします。
後悔も残ってました。それ以上に、もうあの家に電話する事もなければ、
あの家にお刺身持って遊びに行く事もなければ、お年玉を何にするか考える事もないんです。
失って初めて分かる、みたいな事をよく言いますけど、本当にそれですよね。


何が一番大事なのか。


私は、今。藤本美貴ちゃんに逢ってる時が1番楽しい時間です。
その為ならば、仕事もお金も頑張って工面しちゃうぐらい、彼女との時間がかけがえない。
そう言える事に対して、一番大事な事って何だろう?って考えた時。
自分を大事にする事、なんですよね。
美貴ちゃんと私、だけの関係で成立してるわけじゃないです。
私には、ヲタ繋がり以外にも、親戚や会社の人などの繋がりもあります。
そう言う人達とも上手く付き合えて、大事にしてこそ、趣味が活きて来るんじゃないかな。

両親にとっちゃ「いつ孫の顔が見れるのか」心配でしゃぁない、娘。
おじさんおばさんからすれば「姪っ子のたぁこ。」
いとこ達からすれば「末っ子のたぁこ。ちゃん」姪っ子達からすれば「たぁこ。お姉ちゃん」
会社の人達からすれば「よく働く人」…みたいなさ、そう言う関係も大事なんだな。

それがありきのヲタなんです。熱心になり過ぎて、見失ってた事。
ガッタスを回避したのも、下の理由が大きいのですが、
時として、自分自身を見つめ直す事も必要だと思いました。



最後に。名古屋を逃したのですが、その代わりに浮いたお金もあったし
楽天イベントに参加出来たんですよね。ばーちゃん、もしかして「迷惑掛けたね」って言う
私への最後のプレゼントだったのかな?と思いました。あー、そんな気ぃ使う人じゃないか。

Posted by kirikirimai at 2005年05月20日 | コメント(0) | Trackback(0)