[健康]

減薬

3週間ぶりの診察。身体は疲れているものの、見た感じはずいぶん調子がよくなりましたね、と言われた。寝つけなくて飲んでいた セルシンが今回から無しになった。嬉しい〜。ただ、ハルシオンはなかなか減らせず。

わーっと殆ど寝ずにダッシュして、後でまとめて寝るというのは、できれば平滑化して直せとは言われたが、見方を変えればちゃんとやるべきことができるようになっているということだ、と言われた。次回もまた3週間後。

2006年02月22日13時33分58秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[乗り物]

相鉄線ボックスシート

普段はロングシートに座ってすみっこで爆睡するのだけれど、今日は車両を変えてボックスシートに座ってみた。東海道線ではおなじみだけど、30分程度でもボックスシートに座ると旅の気分が味わえる。普段と違うものが見えるような。お弁当でも広げたくなるくらいだ。ちょっとした変化で、気分がまるで違う。

2006年02月22日00時40分54秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[健康]

昼寝してもねむい

昼寝をしてしまった。主治医からは、昼に寝るのは1時間以内、できるだけ昼寝は我慢しろと言われるが…大学にベッドが入ってからは、30分くらいすかーっと眠ったりもする。短い昼寝はすっきりしてよい。あまり長く昼に寝ちゃうと、夜寝付けなくなるようだ。そうすると今飲んでいるハルシオンがまた増えてしまう。できれば睡眠薬は減らして行きたいので、クスリは増やさずに朝起きて夜寝るサイクルを保とうとはしているのだが…

それにしてもここ数日は眠すぎる。

中国整体も昨日で終わり、あとは寝てたくさん食べろと言われた。昨日は結構食べた。一人でメカブを1パック食べたほどだ。さらに今日はケーキまで食べた。そして、よく寝ている。

2006年02月20日00時51分23秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[旅行]

バスクで爆発?

スペイン・バスク地方で爆発 分離・独立派?予告電話(産経新聞)(ロイターの記事はこちら)。バスク地方のビルバオで予告電話と爆発があったようだ。けが人の情報はなし。

今週金曜はビルバオ泊の身としては、やや不安。ただ、ETAは一般人を巻き込まないように予告電話をするという話もあるし…。英語圏ではないので、とっさの一言に反応できるか。とりあえず用心して行こう。あとこの話は親が見るブログには書かないようにしておこう。

2006年02月18日00時01分14秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[夢日記]

スリーマイル

広場にはオリンピックを記念した聖火台のようなものがある。小さな公園のようなところだ。ぐるりと廻って、開店したばかりのセガフレードでラテを買う。エレベータの入り口で弟に会い、そのまま母が寝ている部屋に向かう。母がベッドに寝ている部屋の窓からは、 スリーマイル島が見える。まさに こんな感じだ。もう汚染は除去されたの?と母に聞くと、炉の形は同じだけれどだいじょうぶよ、と言う。母は腕を切り落とさなければならないらしい。真剣な話なのにとても眠い。一旦弟の部屋で寝かせてもらうことにしたが、やたらと蚊がいっぱいいて眠れない。

…という夢。スリーマイル島と思われる光景がやたらとはっきりしていて、怖い夢だった。今日はずっとアタマが痛い。

2006年02月17日21時43分54秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[健康]

医療費の整理

昨年一年分の医療費を整理して、内訳を作った。
一年中通っているのは半月に一度の主治医のところ。これはもう2年になるのか。昨年はメニエールを一度やり、花粉症デビューをし、胃炎を何度かやった。あとは腱鞘炎でギプスをする羽目になったんだった。これは中国整体で治したけど。年間6万円ほど医療費に使っている算段。反省。

医者やクスリに頼らない生活したいな…今日の夜も中国整体だった。だいぶ眠りが深くなったし、疲れも取れてきたのだけれど「精神的な問題ですね」と身体さわっただけで先生に言われてどきっとする。やや腰が凝っていたのでほぐしてもらった。

久々に泳ぎたい。mikiさんが毎週泳ぐって言ってたけど、一時期私もそうだったし、その頃は体調が良かった。出張前に体調を整えたいとこだ。

2006年02月17日01時21分45秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[ブログ]

一足先に春が来た。コートを脱いで日中を過ごした。芝生を横切りながらくるっと回ってみたりした。久々にスカートをはいて気分を変えた。まだ胃が痛かったのだけれど、昨日よりはずっと食べられた。

むわっとした陽気に、つきあげられるような感覚。春が来るたびに何かバランスが崩れるような…時間の感覚が狂い始める。

帰り着くころには雨。むわっとした感じの暖かな雨だ。春が近い。ちらっと見せられた春。私の生まれた季節が近い。

2006年02月16日01時24分52秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[音楽]

目覚ましに向かない…

電話の着メロ、イースなどの懐かしい曲をここから落としてきている。このほか、クロノトリガー(やってないけれど音楽はすごく気に入った!)を落としてきたのだが…

好きな曲ほど、朝の目覚ましには向かないようだ。そのまま聴き込んでしまう。イースIIのノルティアの氷壁なんて、繰り返し聴き入ってしまって寝坊…。もっと耳障りな音楽を入れたほうがよいのかもしれない。

2006年02月15日01時00分45秒 | Permalink | コメント(5) | Trackback(0) |

[健康]

整体へ

かかりつけの中医の先生がやっている(しかも同じマンションのご近所さん)中国整体に予約を取って夜行ってきた。全体的に全身の調子が悪いので、足裏+全身合計1時間お願いした。

まず漢方湯に足をつけるのだが、つかったところだけが真っ赤に。靴下でも履いたかのように色が違う。循環が悪いですねえと言われてしまった。足を触ると、一言目に「寝てないでしょ?」…たしかに、睡眠のリズム崩れてた。猛烈に痛くて痛くて暴れてたが、これでもツボに届かないらしい。「過労ですな」ときっぱりいわれ、今週中もう一度行くことになった。

ただ、ジムで運動をするようになったせいか、筋肉はしっかりついてきた模様。

2006年02月13日22時18分26秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |

[音楽]

Ravelピアノ曲

ふらっと近所のブックオフに立ち寄って、偶然入手。Anne Queffelecによるラヴェルのピアノ曲集。CD2枚で950円。「古風なるメヌエット(Menuet antique)」ほか、「鏡」など、持っていた楽譜を見ながら聴く。

ラヴェルというとオーケストラ曲の色彩感が有名だけれど、ピアノ曲もお勧め。同じ曲でもピアノ版とオケ版があるのがおもしろい。ちょっと冷たいような感じ。ただ、むちゃくちゃ難しくてとても自分では弾けそうにないのだが…。

2006年02月13日22時11分26秒 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0) |





< 次へ | メイン | >