:::trees and flowers:::
今シーズン初鍋
2006-11-03
まだあんまり寒くないのですが、今シーズン初鍋に行ってまいりました。
神楽坂の「山さき」です。

ここはねぎま鍋も有名ですが、今回は鴨の巌石鍋にしてみました。
お通し数品(おいしかった!)→お刺身→お鍋→雑炊→デザートというコース。
お通しのなかの出汁巻き卵なんかは濃いめの味だったし、そのほかの数品もわりとしっかりした味だったのですが、お鍋じたいは鴨団子(お豆腐入りであっさり)、白菜、しいたけ、しめじぐらいでいたってシンプル、薬味などつけずにそのままいただきます。
おかげで途中でお腹いっぱいになることもなく最後の雑炊まで残すことなく完食。
はぁーおいしかった。

これから寒くなるにつれ、おそらく家でもお鍋頻出ですが、外食もお鍋が増えていくことでしょう。
毎シーズン水炊きは必須だし!



[ レストラン ]| コメント(0)| Track back(0) |



一年経って
2006-10-27
思えばMMUにハマり出してからちょうど一年。
この一年で肌は劇的な改善をみました。
何人もの人に驚かれ、またわたしも何人もの人にMMUの素晴らしさを熱く語ってきました。
ファミレス(テーブルが広いし明るいから)に陣取って色選びしたりブラシの使い方をお話したり。

そして思ったのは、MMUってその人の性格というか考え方っていうのかな、あとライフスタイルによって合う・合わないがあるなーということ。
MMUは自分自身であれこれ調べていかなければならない部分が多いから、そういうのが好きな人にとってはたまならなく楽しいけど、めんどくさく思える人にとっては限りなくめんどくさいみたい。
たとえば、デパートでBAさんに「これが合いますよ」と選んでもらうほうがいいと思うタイプの人にとっては、数少ない情報を便りに情熱だけで時間をかけて探求していく(おおげさか?)MMUは厳しいかも。
あと、ネット通販に抵抗あると購入できないし。
海外通販に抵抗ある程度だと日本で購入できるものに限られますが、それでハマった友人もいますけどね。
わたしは日中に外に買い物なんてほとんど行けないので、夜にごそごそネットで物色→買い物というスタイルが合っているのですが、家でパソやってる時間がない人にとってはそんなことできないし。

というわけで、わたしにはとっても合ったMMUですが、現在のお気に入りは

■EM Intensive
Original GloとSemi-matteは色がけっこう濃く出るうえに時間が経つと色が変なふうに変色してダメだったけど、これは色はあまり出ずつけたまま一日まったく変化なし!いろいろ使ったなかで、一日終わった時のキレイさではこれが一番です。

■LaurEss
さらっとしていてつけやすく、薄づきながらも必要最低限のカバー力。あと色が合わせやすい。Soft Beige、Butter Cream、Whipped Honeyあたりがベストカラーかな。色ものも豊富でけっこう好き。

■EMのFinishing Dust
粒子が細かくて相変わらずお気に入り。

■MAD
これも相変わらず気に入ってます。肌質が良くなったせいもあると思うけど、今や断然薄づき派です。

■Jリンのリップグロス
これが唯一荒れず乾燥しなかった。見た目もぷるぷるで、一般的なグロスと遜色ないです。

ここ数ヶ月はこれまで買い集めたものの消費を優先して新規開拓を自粛していましたが、そうこうするうちにEMとLaurEssでもういいかなーという気になってきました。あとはMADのセールの時になんか買ってみるぐらいで。
肌状態が常に良いので何をつけても大丈夫になったっていうことかもしれませんが。

こんなに良くなったのは、この一年間使ってみた様々なメーカーのおかげでもあるので、もう使わないであろうものもありますが、ひとつひとつに感謝しています。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



YOUNG BLOOD
2006-09-13



ビッグサイトで開催されているダイエット&ビューティーフェアへ行ってきました。
最新マシンや岩盤浴ベッドの数々に紛れて、日本で購入できる数少ないミネラルファンデ、YOUNG BLOODのコーナーを発見!
おお!と思い近寄ったのですが、担当の方はメイクのデモンストレーション中で残念ながらお話は聞けず。
置いてあるサンプルを見ただけですが、普通にパラベンとか入ってるんですね…
売り方も「米国皮膚科」だの「美容整形」だの、最先端をいってるふうなコピーでした。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



ミネラルファンデに夢中 13 〜夏の過ごし方〜
2006-08-15
現品もいろいろ購入したので、しばらく新しいものに手を出すのはひかえておりました。

MMUを使い始めたのが去年の秋からだったので、当初の焦点は乾燥対策。
しっとり系のMBoやMBなどがわりと気に入っていましたが、暖かくなるにつれ重く感じることも。 あっさりさらさらのMADにシフトしていきました。
そして、どんどん暑くなってきて、冬にはきつかったCory使用やAVG使いなどいろいろ試行錯誤、オイルコントロールを意識してFPを下地にしてみたり。
Premium MineralsのSuperSun Sun Screenも取り寄せました。

下地にするFPは、キラキラ系よりマットなものがよろしかろうと、MADのTranslucent Veilを選びました。
真っ白いパウダーですが、肌にのせると色は出ず、質感のみがマットに変化。 オイルコントロール面のみならず、汗くずれをおさえる効果もあります。
わたしがメイクをする場所は窓もエアコンもないので、MADのTranslucent Veil導入前はファンデつけてるあたりでもう汗が出てきて、ラストのFPでヨレヨレ、みたいなこともあったのですが、おかげで解消。

その上にPremium MineralsのSuperSun Sun Screen(自称SPF30にも匹敵だとか)です。
これを使う前はLogonaの日焼け止めを使っていたのですが、比較的油っぽくないLogonaでも時間がたつとヨレが気になり、おまけに細かいブツブツができるようになってしまったので使用を中止。
こちらは粉なのでヨレとは無縁です。
Sheer(真っ白)、Cameo(ピンク系)、Pebble(ベージュ系、ちょいゴージャスっぽい日焼け肌色に)と三色展開ですが、わたしはSheerとCameoを適当にミックスして使っています。
Pebbleはシェーディングとかにいいのかもしれませんが、そこまでのテクはなく……気がむくとSheer+Pebbleのミックスにしてみたりします。
MADからもサンスクリーンが出たんですよね。 折しも(というかいつもだが)今セール中だし、頼んでしまいそうな自分がいます。

その上からMADのファンデ→Everyday MineralsのFP、とちょっと塗り過ぎ? 肌のコンディションは上々です。

あと、セール中のLaurEssから大量購入。
豊富な色の種類に頼むのが大変でした…
初回のオーダーだとフリーサンプル5つ頼めるので、チークやグロスも頼んでみました。
チークが、気に入ったものになかなか巡り会えないんですよねー。
期待しながら到着を待っております。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



ミネラルファンデに夢中 12 〜2006年前半を総括〜
2006-07-04
MMU購入に明け暮れているうちに、今年ももう半分終わってしまいました。
現時点でのわたしなりのまとめを、本人の覚書の意味もこめて記しておきます。

◆ベース
日焼け止め(現在Logona使用中)の上に直接ミネラルファンデだと油分のせいで粉が乗りにくいので、下地代わりにAVGでうすめに溶いたファンでを塗っています。
AVGで溶きやすい/にくいはメーカーによって特徴があるようで、溶きやすいのはCoryとEveryday Minerals、溶きにくいのはMonave、bFM、MBoでした。
MADは粉でつけるのが好きなので試していません。

粉でつけるとあまりにもカバー力大すぎて使いにくいかな?と思っていたCoryですが、AVG溶きするとのびがよいのでとても自然なかんじにつき、かつコンシーラーいらずなほどのカバー力でベースにうってつけです。
ピーチ、ウォーム、クールからいくつかを試した結果(なぜかニュートラル系は失念)、クール系のIvory Beigeがわたしには一番合うようです。ピーチとウォーム系は黄色っぽすぎました。
次はニュートラルのBuff Beigeあたりをねらいたいです。

Everyday Mineralsは、粉質が非常に気に入ったのですが色が合わず使い方に苦労しております。
最初にFairy LightとLightのサンプルを試しましたが、つけたてはいいものの時間がたつにつれどんどん暗くなっていき、最終的には緑がかった黄土色みたいになってしまうのです。
特にOriginal Gloフォーミュラのほうがツヤがあるぶんよけい顔色が悪く。。。
しかし粉質への思いは断ちがたく、また評判の良いFPも使ってみたかったので、次にFairとGolden Fairをスターターセットで注文。
このセット、以前はKabukiブラシが2つついてきたはずなんですが、わたしが注文したときは内容が変わってBaby Kabukiが2つになっていたようで、てっきりKabukiが2つ来ると思っていたので届いた時びっくり!
EMはいきなり色が増えていたり、セットの構成が変わっていたりするので、まめにチェックしないとタイミングを逃すかも。
さて、FairとGoldenFairですが、単体でもいけるけど両方ブレンドするとより合いました。
そして心配していた黄土色化ですが、土気色とまではいかないけれどどうしても若干暗くはなりますねー。
つけたてがキレイなだけにこのギャップがよけい残念。現品サイズだし、粉質は気に入っているので、がんばってなんとか使いこなしたいと思っています。

◆ファンデ
なんだかんだ言いながら現品買いしたのはMAD、それもNatural LightとLight Goldenの2つです。
悪く言えば際立った特徴がないんですが、それがクセがなくてとっても使いやすい。
頻繁にセールがあるので買いやすいし、届くのも国内通販かと思うぐらいの素晴らしい早さで、ついついポチッとやってしまいます。
色もののおまけをたくさんつけてくれるのも(使えない色も多いんですが)嬉しいし。
ということで、結局MADで一番購入しています。
これまでにそろえたサンプルで使い切っていないものもたくさんあるのですが、今の季節だと軽いMADばかりに手が伸びますね。肌に圧迫感がないのが好き。
Natural LightとLight Goldenを適当に混ぜて使っています。

◆FP
bFMのVelvetシリーズのFP、気に入ったんですが色がちょっと合わなくて(もっと黄味が少なかったら・・・)、新たにニュートラル系を頼むつもりだったところ、EMのFinishing Dustが気に入ったのでbFMの注文は保留に。

EMのFinishing Dustは見た目ピンクっぽいですがそれほど色は出ず、顔色が明るくなる程度で非常に自然です。
FPのほうは時間がたっても暗くならなかったので一安心。
これにMADのSatin Glow、Pure LuxeのYGGのキラキラFPをポイントづけ。ここで予想外だったEMのBaby Kabukiを活用することができました。

ほかには、bFMのPurple Rainもくすみなhしの肌色に仕上がるので気に入っています。
昔シャネルの紫お粉がはやったなぁ・・・(遠い目)

というふうに改めて書いていったらかなり塗りたくっていますが、厚塗りってかんじはしないし、そのままゲルマ入ってもホットヨガしても崩れが気にならないのがMMUのいいところ。
これから盛夏をどのように過ごしていけるか楽しみです。

今年は季節の変わり目の皮むけやガサガサとは無縁でした。肌の調子が普通にいい状態が持続なんて夢のようです。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



ミネラルファンデに夢中 11〜bareFaced Minerals 2〜
2006-06-15
bareFaced Minerals の新フォーミュラのサンプル購入いたしました。

以前色選びが難しすぎてもう注文したくないくらいうんざりしましたが、今回はY1、2、3…、N1、2、3…というように非常にわかりやすい!
Velvet PlushとVelvet Gloveと二つのフォーミュラがありまして、カバー力はGlove>Plushとのこと、それぞれの色にマットタイプのFPがあります。
GoldenベースというG1〜のシリーズがありますが、Y(Yellowベース)とGをくらべると断然Gのほうが濃いという話を聞き、Y2とY3のVelvet PlushとVelvet Glove、Y2のFPを注文しました。

ファンデはどれもさらっとしてて粒子が細かく使いやすいです。
二つのカバー力の差はそれほどは感じませんでした。
色はY2でもちょっと濃いかな?というかんじで、Y1とY2にすれば良かったかも。
どうも白い方から2番目の色を頼むクセがついていまして。
あと、やっぱりほんのちょっとですが黄色いなー。
でもFP等で調整できるのでOKです。

気に入ったのはFPです。今までキラ系のものばかり集めていたのでマットタイプが欲しかったというのもありますが、悪目立ちせず自然に肌にとけこみます。
以前使ったJリンのマットFPは、まるでクレイをつけたかのようなマットぶりとチョーキーなかんじで印象が悪く、そのせいでマットFPを敬遠していたのですが、こちらは非常に自然です。
全顔につけて、ポイントにキラFPをつけています。



[ コスメ ]| コメント(2)| Track back(0) |



オーブリーアロエヴェラジェル
2006-05-27
暑くなるのを前に、MMUとオーブリーのアロエヴェラジェル(AVG)とのミックスを始めました。
手のひらにAVGを1〜2滴、そこに一回分のファンデを溶かし、塗るだけ。
そしてフロッキーパフで表面を均等にならし、好みのFPを重ね付け。
あまりにも簡単で、始める前にあれこれ小難しく考えていたのがまったくの杞憂に終わりました。

何よりも、仕上がりがつるんとして奇麗!
粉のみよりもカバー力が出て、崩れにくいです。
あと、粉の時より色がハッキリ出るので、今まで大丈夫だと思っていた色が実は全然合っていなかったということがわかったり。
まだ手持ちのファンデすべてでAVGミックスしていないのですが(今のところはCory、Monaveメイン)、またまた試行錯誤と研究の日々が続きます。

先日bFMの新フォーミュラファンデとFPを数種類注文しました。
早く届かないかなぁ。。。


[ コスメ ]| コメント(2)| Track back(0) |



Absolutely Tetsu
2006-05-25
実はここひと月ほど摂食障害、というのはちとおおげさですが、肉類・揚げ物・炒め物が一切食べられなくなり、外食できなかったのです。
一時はお粥とかヨーグルトとかぐらいしか食べられなくて、固形物はX。
昆布と梅干で炊いたお粥を毎日食べてました。
こんなとき、日本人で良かった!としみじみ感じます。

少しずつ普通のものにトライしていって、普通に炊いたご飯とか食べられるようになった頃、友人と食事会の企画が。。
2〜3ヶ月に一度の恒例の、学生時代からの友人たちとの食事会です。
今回は事情を話して二次会のお茶だけ参加のつもりでしたが、友人が気を使ってくれて野菜がメインのヘルシーなお店を予約してくれました(涙)。
乃木坂のAbsolutely Tetsuです。

わたしは行ったことなかったのですが、銀座にちょっと前できてあっと言う間になくなったサザビーがジェイミー・オリバーを担ぎだして出したレストランにいた方のお店だということです(説明が長いな)。
ジェイミー・オリバーというとハーブや葉っぱ多用のイメージ、普段のわたしならまるでうさぎになった気分にさせられる、と思うところですが、今は食材にあまり手が加わっていないもののほうが嬉しい。

大通りから奥へ入った古くからの住宅街にある、その界隈では微妙に新しい住居用マンションの1階テナントというこれまた微妙なロケーションのせいか、お客があまり入っていないのですが、侮るなかれ、おいしいのです!
わたしはお魚をいただきましたが、お野菜がたっぷり添えられ(予想通り葉っぱだらけでしたが)、蕗などの少々クセのあるお野菜も効果的に使われていてアクセントに。
そして、デザートのおいしいことと言ったら!
男の人はたぶんあの量・内容ではもしかしたら満足できないかもしれません。
あまりヘビーに食べたくないけどちゃんとしたものを食べたい時にいいお店です。




[ レストラン ]| コメント(0)| Track back(0) |



ミネラルファンデに夢中 10 〜everyday minerals〜
2006-05-13
もう新しいものを頼むのはやめよう、と何度思ってもついポチッとやってしまいます。
今度はeveryday mineralsのサンプルを頼みました。

ここはkabukiがついてくるスターターキットが人気ですが、ファンデが二つしか選べないのとブロンザーはいらないので、わたしはフリーサンプルセットを注文。
ジャー入りサンプル3個セットが無料ですよ、無料!
original glo、semi-matteのフォーミュラ違いで3個×2、6つ頼んでかかるのは送料のみ、なんと太っ腹なことよ!

注文してから5日間程度で到着し、どれから試そうかしら〜などとウキウキしていたら、なんとサンプルセットの内容がパワーアップ!
フォーミュラにmatteタイプが増え、セットにはファンデ3個に加えコンシーラーとブラッシュがついてくるようになっているのです!(!が多いな)
そして、ブロンザーいらないや、と思って見送ったスターターキットですが、こちらはブロンザーorブラッシュのチョイスに変わっています。
むむむ…頼むの早まったか?しかも円高になってきてるし。

まだファンデ一種類しか使えていないのですが、すでに頼む気じゅうぶん。
やばいなぁ。。。

夏に向けてオーブリーのアロエヴェラジェルとのミックスを考えています。
エミュオイルとのミックスは結局やらなかったので初のミックス技。
こちらも試行錯誤が続きそうです。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



Jリンのリップグロス
2006-05-01


Jリンのリップグロス、現品を購入しました。
上から
Hilary
Meryl
Nicole
Julianne

Hilary以外はサンプルで気に入ったものです。
MerylとNicoleはわたしの好きなモーヴ系、Merylのほうがより薄く透明感があります。
Julianneは一見強烈なのですが、唇にのばすとキュートな赤み。
サイトの説明にorgeous guava-pinkと書いてあるけど、ほんとにその通りです。
顔色が明るくなるし、すっぴんにこれでもいけるかも。

今回3つ現品頼んで1つおまけでもらえるというキャンペーンだったので、残りの1つはちょっと冒険してサンプルで試していないのにしました。
説明を見ると一番無難そうですが、見てみるとけっこうオレンジっぽい…
実際に唇にのせるともっと薄く透明感が出るはずなので、どうなるか楽しみです。


[ コスメ ]| コメント(0)| Track back(0) |



| 次へ

11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

archives:


recent entry:
  • 今シーズン初鍋
  • 一年経って
  • YOUNG BLOOD
  • ミネラルファンデに夢中 13 〜夏の過ごし方〜
  • ミネラルファンデに夢中 12 〜2006年前半を総括〜
  • ミネラルファンデに夢中 11〜bareFaced Minerals 2〜
  • オーブリーアロエヴェラジェル
  • Absolutely Tetsu
  • ミネラルファンデに夢中 10 〜everyday minerals〜
  • Jリンのリップグロス


category:
日々
アロマセラピー
アロマレシピ
コスメ
サロン
レストラン
スイーツ


comment:
  • ミネラルファンデに夢中 11〜bareFaced Minerals 2〜/マンダリン
  • ミネラルファンデに夢中 11〜bareFaced Minerals 2〜/マロン
  • オーブリーアロエヴェラジェル/マンダリン
  • オーブリーアロエヴェラジェル/まきこぶー
  • DHCのエッセンシャルオイル/マンダリン
  • DHCのエッセンシャルオイル/amico
  • ミネラルファンデに夢中7〜MAD Minerals色もの編〜/マンダリン
  • ミネラルファンデに夢中7〜MAD Minerals色もの編〜/もん
  • 訂正です/マンダリン
  • 訂正です/amico


track back:
  • 「ナチュラルレガシーアワード」受賞
  • 訂正です
  • 年末をふりかえって
  • 非日常を求めて
  • ブレンド
  • ちょっと不思議な体験談。
  • 911



about me:
マンダリン
英国IFA認定アロマセラピスト。
(社)日本アロマ環境協会アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

10年以上いわゆるキャリアっぽい仕事をしてきて、心身の健康の大切さをつくづく感じ、すっぱり退職して自然療法研究の道に。

現在はトリートメント、ほか講師活動、(たまに)執筆を行っております。
受けるのも大好きなので理想のサロンを探し求める日々です。

化粧水はフローラルウォーター、洗髪は石鹸、洗濯も石鹸、掃除は重曹とクエン酸と石鹸、そして布ナプ愛用、とこうやって書くとずいぶんなところまできてますね。
自分でもびっくりしました。

メールを送る



bookmark:

blog list:




news handler



BlogTop