■I like Network.

今朝からIP電話に切り替え。これから長距離への電話が
多くなりそうだから必須だ。
と、家の電話をいじってたら父親から電話。
「何回携帯に電話しても繋がらないぞー」
最近寝てるときは携帯の電源ごと切ってるのです。

用件は「仕事でデジカメ買うから、オススメ教えてくれ」
あのアナログ人間の父親がデジカメとは・・・。
とりあえず何個かすすめておく。

さらに電話代を経費で落とすため、auショップで携帯の電話料金を
明細表示にしてもらう。

その後、勉強のため、エレカシの所属事務所の
商業登記簿を取りに東京タワー近くへ。今日はさすがに
東京タワーには寄らなかった。
交付してもらって熟読。ふむふむ。
若干見てはいけないような物を見た気がしたけど
「また一つ勉強しました」

今日は「俺の道」をずっと聞いてました。
今更ながらこの統一感は凄い!
CD(CCCDだけど)の裏面を見たら一面が「俺色」(何色だよ)に
染まってるのではないか、と思うぐらいでした。

適当に授業を受けておしまい。
後輩とのやりとりが少し窮屈な今日この頃です。

2004-10-26 21:03:05 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■出会いと別れなんて瞬間なんだ

歯医者、親知らず痕の抜糸、「抜歯」(バッシ)と区別して
「抜糸」(バツイト)と呼んでいる事を知る。
最後の親知らずはあと半年後ぐらいに抜くらしい。

だらだらと学校へ。
学生部に行って、担当の人と話してたら
「水曜で人事異動になっちゃうんですよ・・・」
部について理解のある、いい人だったのに。

その後バイトへ。
部のOBの人で、家も近所。話もすすむ。
けれど「ここで五年バイトしてたけど、今日で終わりなんだよね」
がーん。うーん。

出会いは大切にしたいもんですね。

最近メールを打つのが面倒で、よく電話してる。
やや電話料金が心配。

2004-10-25 21:44:42 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■エレカシ壁紙をお探しの方へ

最近、キーワード検索で「エレファントカシマシ 壁紙」で
検索されて来る方が結構いらっしゃいます。
そんな方へ、エレカシの事務所のご好意(というか多分単純ミス)で
高画質な「扉」壁紙を ここからダウンロードする事が出来ます。
(いつまでサーバーに置いてくれるかは不明)
壁紙にピッタリなサイズです。
ただPNG形式ですので、JPGあたりに変換して壁紙にする事を
オススメします。

エレカシの所属事務所がネットにアップしているモノを
専ら私的利用として使う分には著作権法には触れませんので
安心してお使いください。
もちろん僕も愛用してます。

2004-10-24 03:43:56 | Permalink | コメント(4) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■「あなたは何者ですか?」

起きてから少し雑用。その後所沢の病院へ。
待ち時間に地震が何回も。

医師に近況を話していたら
「あなたは何者ですか?」と聞かれる。
会社員だって、所詮は借り物の肩書き、本当に自分の姿を
示すものは何か?そこが人生において大きなポイントとなるらしい。
僕は答えられなかった。
とりあえず病気は少しずつ良くなっている、と思いたい。

『俺はロック歌手』
宮本浩次なら即座にこう答えるんだろうな、と頭に浮かぶ。


地震、噴火、台風。自然が牙を剥いている。
今はメカニズムも解明されて、不安も被害も減っているだろうけど
昔の人々は大変だったんだろうなあ。
「ナマズと地震の関係」だって笑う事が出来ない。
人たちが信仰に救いを求めたって全然不思議じゃない。
それらの名残が「神社」や「お地蔵さん」という形で
現代に残ってるんだなあ、と思いました。

2004-10-23 19:02:15 | Permalink | コメント(3) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■エレカシを聞ける幸せ

「ブラックジャックによろしく」 10巻購入。精神科編その2。
相変わらずタブーに切り込んで行ってる。
偏見は誰にだって、もちろん僕にだってある。
この世からなくす事は出来ないのかもしれない。

まささんのサイトで素敵な限定企画開催中です。是非是非!

「風」について凄い的確なレビューをしているな、と思って
読んでいたら、筆者は「扉」の時フリーペーパー「JUICE」で
宮本浩次インタビューをした林拓一朗さんでしょうか?
だとしたら納得納得です。

相変わらず今、お酒を飲んでおります。
お酒を飲みながら、大事な手紙を書いています。
こんなんでいいんでしょうか。

「心の生贄」をヘッドホンで大音響で聞いてます。
聞きながら思うのは、「エレファントカシマシを聞けるって本当に幸せだ」
という事です。
メンバーが生まれて、それぞれが出合って、バンドを結成して
プロデビューできて、未だに名曲を作りまくってて
それに僕が出合って、数々の名曲を好きなだけ聞いている。
ライブに行けば、生エレカシが生演奏!
こんな偶然、そうはないぜ!こんな幸福、そうはないぜ!

夜と朝のあいだに、こんな事を思いました。

2004-10-23 04:14:10 | Permalink | コメント(4) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■東京中の電気を見渡して・・・

また着慣れないスーツを着て学校へ。
未だに自分ではネクタイを締められず。

浜松町の、いつもお世話になっている部のOBの
先生方に挨拶回り。普段より緊張しなかったのは成長の
証なんだろうか。

挨拶もそこそこにお酒の席へ。
弁護士の方と僕の父親が同学年ということで
そんな話やこんな話もいろいろと。

その後、若いOBの人と帰り道を歩いていたら、東京タワーを発見。
「行こうか!」「行っちゃいますか!」と
妙なハイテンションで突撃。


十数年ぶりに展望台へ。

中央に見える大きめのビルが六本木ヒルズらしい。

「東京中の電気を消して、東京タワーから夜空を見上げてえな」
等と歌ったものでした。

あとは先輩方と車でさいたま新都心や埼玉スタジアム2002など
「コンクリートジャングル」をドライブ。
(僕が運転じゃないので、飲酒運転じゃありませんよ、一応)
そんなこんなでこんな時間、さすがにぐったりと疲れてしまったのであった。

2004-10-22 06:40:24 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■UGAがががが・・・

何やら猛烈にカラオケ収録曲を増やしているという
噂があったUGAですが
10万曲ある!というので、検索してみました。

「エレファントカシマシ」で検索
まず最初に出た「ああ流浪の民よ」でぶっ飛ぶ!
「おれのともだち」!「金でもないかと」!
「東京ジェラシィ」「東京の空」!?「花男」もあるし。
無い曲を探す方が難しそうだ。

エレカシファンはこれで一日楽しめるのではないかと
真剣に考えました。
「おまえでっけえなあ!!!」


追記・エレファントカシマシDBさんの力を借りて
未掲載曲を調べてみました。
(DBさんの力がなければとても無理でした、深く感謝です)

ただいかんせん酔っ払ってるので間違ってたらゴメンナサイ。

石橋たたいて八十年、今だ!テイク・ア・チャンス、上野の山
オレの中の宇宙、覚醒(オマエに言った)、風、季節はずれの男
偶成、心の生贄、定め、勝利を目指すもの、GT、「序曲」夢のちまた
達者であれよ、月と歩いた、月の夜、DJ in my life、遁生
どこへ?、人間って何だ、眠れない夜、始まりはいつも、晩秋の一夜
冬の夜、平成理想主義、勉強オレ、凡人−散歩き−、見果てぬ夢
夢を見ようぜ、夜と朝のあいだに...、ラスト・ゲーム
Ladies and Gentlemen、ろくでなし、ロック屋(五月雨東京)

こうしてみると、「浮世の夢」「生活」「俺の道」あたりからは
少ないようです。(個人的に「上野の山」歌いたかった!)
「風」はこれから入るでしょうから、コツコツリクエストしていけば
全曲制覇も夢ではないと思います。
というか、本当にこれは凄い・・・。

2004-10-20 18:39:25 | Permalink | コメント(11) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■止まらないこの緊張感

どうにも熟睡できない。
朝起きた瞬間からやたら緊張して、手や足に汗が出る。
身体も気分もガチガチ。
やっぱ運動して人間らしい生活を送らないとダメですね。

台風で授業休講!雨が強くならないうちに買出ししてこよう。

買出ししてほっとしたら、酒飲んでます。
いささか生活に危機感を抱いています。
一人暮らしは孤独だ・・・。

「どやれば幸せになれるかなあ、どうすれば勝てるかなあ」
今年の野音の「化ケモノ青年」より

2004-10-20 18:22:46 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■俺の道とエレカシと著作権

僕が大学に入って、法律の勉強をし始めた頃
先生が「法律ってのは簡単に言うと、世の中に沢山ある
利害を調整するための決まりのようなもんだ」と言って
なるほど、と感じた覚えがあります。

話は変わりますが、いつも見てくださっている方は百も承知でしょうが
このblogはエレカシを中心として、いわゆる「著作権」を
侵害している画像が多数あります。
歌詞や音源は載せていませんが(ここに断片的に載っている
歌詞の一部や曲タイトルは合法と考えられています)
ライブの画像とかは、完全に著作権や肖像権を侵害しています。

このまま素直に考えれば、画像を全部削除するしかありません。
でも、僕個人の考えからすれば、事務所や権利を所有する
個人・法人からの要請がない限り削除するつもりはありません。
もちろん要請があればすぐに削除致します。

何故かと言うと、「これがエレカシの利益を侵害しているのだろうか?」
という思いからです。
エレファントカシマシという、唯一無二のロックバンドを
真剣に応援しているファンとして、「このカッコよさを少しでも
多くの人に知ってもらいたい!」という独りよがりな発想です。
それと蛇足になりますが、環境的にPVやCS等を見られない方へ
「こんな感じですよ」とお知らせする意味もあります。
「肖像権」を厳格に適用していくと、あちこちのサイトにある
宮本さんのイラストだって違法になってしまう可能性もある。
でも、現状でそこまで追及する人はいないですよね・・・。

専門的に法律を勉強している者として、いつも忸怩たる思いでいます。
でも、結果的にここでエレカシの事を知ってくださる人が出てきて
それが最終的にエレファントカシマシの利益に成り得るのであれば
最低限の著作権侵害も止む無し、という覚悟ではいます。

ご意見等あればよろしくお願いします。

2004-10-19 22:37:15 | Permalink | コメント(3) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■洗濯物が乾かない

歯医者で親知らず痕の消毒、キレイな傷口なようでほっとした。
うちの近所に来た方はこの歯医者さんをオススメします(笑)

学校の図書館、バイト先の図書館と比べると活気があるなあ。
パソコンも充実してる。
(バイト先の蔵書検索パソコンはWin95とか普通にあって驚く)

その後、新宿でエレ友さんと飲む。
なるほどなるほど!と頷きながら話を聞く。
抹茶ミルクとかいう甘い酒を飲む。

帰り際、雨が強くなっていてやや憂鬱、台風はもう勘弁。

2004-10-19 22:31:08 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■摩擦と、そこから生まれる熱気と

ここからもリンクしてますが、「good morning」と「エレカシ情報局」を
運営しているまささんのblogで「Re:僕のスタンス。」という記事を読みました。
同じくエレカシ関連サイトを運営する ともひささんのblogに関する意見です。

両方の記事を読んで考え込んでいました。
ともひささんの指摘するサイトはうちかもしれないし
(うちはサイトというよりblogだけでエレカシを書いているけど)
ともひささんが遵守される「著作権」を思いっきり無視してるしなあ
等々考えてました。法律を学んでいるくせにね。

ネットでモノを書く以上、誰が見るかは分かったものではないし
また、誰が見てもいいように僕は文章やら、なにやらを書いています。
もちろん、それを読んだ人がどう思うかも自分なりに考えています。

そう考えていくと、ともひささんのblogを読むと、一体誰への批判か
よく分からないし、僕の好きなエレカシサイトへの批判かもしれない。
特定してないために、無意味に人の心を傷つけてしまう文章だと感じました。

もちろん、お二人ともエレカシを愛してやまないということは
十分承知しています。
でも、文章だからこそ、ちょっとした書き方一つで人を傷つけてしまう
という事を今回改めて痛感しました。

「人の顔色を伺うのではなく、人を思いやれる大人になりたい」
というのが最近のバカモノ青年(僕)の強い願望です。

2004-10-19 01:20:52 | Permalink | コメント(3) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■君へと向かう恋の炎が燃ゆる

親知らずを抜いてきました。
これで三本目、全然痛くないけど、抜くときは妙な感覚だなあ・・・。

今日から某医科系大学の図書館でアルバイト。

医科系大学だから、基本的に人が少ない。
医科系大学だから、本がマニアック。
医科系大学だから、教科書の棚に「ブラックジャックによろしく」があった。
医科系大学だから、普通に白衣の人が歩いている。
医科系大学だから、誰が先生で誰が生徒かわかりにくい。

こんな感想です。
でも、全体的にのんびりとした雰囲気なので
最近無意味に緊張している僕としてはいい職場なのかなあ、と思います。

「ヒラメ裁判官」いらない 最高裁長官、新任に訓示
いいですねえ、いいですねえ。
僕の敬愛するN先生も「最近、最高裁も変わってきている」と言っていましたが
それを象徴するような発言。期待してます。我らの時代へ。

2004-10-18 21:38:19 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■このブログも一周年でして

一年かぁ、 一年前のログを見てみても
待ち受けは変わってないし、言ってることも大して変わってないし
エレカシ狂いも変わってないし、成長の跡があまり見られないなあ、と
少し反省しました。


一年前も言ってますが、僕は松井秀喜の大大大ファンなのです。
特にヤンキースに移籍してからはファン度が加速してきました。

当然中継も見たい、んですが家のアパートではCATVに
加入してないと衛星放送が見られないんです。
それだけのために月々4000円を払うのはバカらしいので
テレビの設定をいじくってなんとかしてます。
といっても当然スクランブルがかかってるのでこんな状態。


ずっと見てると頭が痛くなってきます。
幸い音声は生きてるので(時々途切れるけど)、ラジオ代わりに。

松井師匠ガンバレー!!

2004-10-18 13:57:28 | Permalink | コメント(5) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■独り言

最近大河ドラマ「新撰組!」にハマってる。

例えば、日曜八時に僕の好きな会津の奥地の集落に行って
老夫婦の自宅を訪問したとすれば、ついているテレビに映ってるのは
大抵が「新撰組!」だろう。
そんな風景を想像しただけで、何か幸せな気持ちになるのだ。

2004-10-17 20:39:02 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■もっと経験オレ

先輩と、部の顧問である教授の自宅へ。家から結構近い。
奥様の(お世辞ではなく)本当に美味しい手料理を頂く。
ちゃんとした料理を食べたのは久々だー。

何やかんやと世間話。人見知り王の僕としては中々に辛いけど
普通は出来ない経験をしているのだから、喜ぶべきなのである。

先生宅を後にして、東急ハンズで「日本の名城カレンダー」と
「手回しシュレッダー」を購入。
シュレッダーの実物を触ってたら、蓋があいちゃって
中の紙クズがどっと出た、元に戻すのに一苦労。

帰り道、極度の緊張から解放されたせいか体調悪化。
(普通は逆なんだろうけど、こりゃ僕の体質なんだろう)
ふらふらと帰宅。

電車に乗っていたら、座席に座っていた中年のサラリーマンが
寄りかかっていたパイプにガムがついていて、その人の背広の袖に
べったりとついていた。「あの、ガムついてますよ」と何故か
慇懃に言ってみたら、えらい感謝された。
この人と二度と会うことはないだろうなあ、とか考えていると
「一期一会」という言葉が思い浮かぶ。

ニュースを見てたら松井秀喜二本のホームランに五打点!
ああ、この人の一万分の一ぐらい努力をしなきゃならぬ。

このブログ、今後はさらに愚痴が多くなるかも知れません。
ゴメンナサイ・・・。
その代わりエレカシ最新情報はもっと充実させたいです。

2004-10-17 18:20:06 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■朝が来たようだ

休日の方が早起きする不思議。
これからまた一勝負。

とりあえず「鈴木タイムラー」で見事「友達がいるのさ」が
エンディングテーマとしてPV付きで流れました。

松井秀喜が凄い凄い!
「松井が頑張ってるから、俺もまた出かけよう!」

このPVを静止画にするのは難しい・・・。



2004-10-17 10:13:54 | Permalink | コメント(2) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■酒を下さい

最近、夜に家でお酒を飲んでいる。
昨日も重圧に負けたのか、一人で飲んでて
(基本的にお酒には弱い)
夜中の三時ごろ寝てしまった。
起きたのが今、はは………。
弱気と強気の繰り返しだ。

『もうすっかり朝です、どうするこれから…』

2004-10-16 06:59:19 | Permalink | コメント(9) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■みんなで、でかい事しようとしてるぜ

吉野家の試験メニュー「ソースカツ丼」を食べに
わざわざ明治大学近くまで食べに行く。
高い(430円)けど、おいしかった。


その後、部の後輩とガチンコ勝負。
さらに同学年とガチンコガチンコ会議で勝負。
来年、部として一勝負をかける事に決定!
のるかそるか、みんなでうまくやるさ。

2004-10-15 22:18:06 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■one two three

Mr.Childrenに「one two three」という曲がある。
僕はこの曲が大好きなんですが、その中に

ビデオに撮った『ショーシャンクの空に』観てからはもっともっと
確信に近いな、暗闇で振り回す両手も、やがて上昇気流を生むんだ

という歌詞があるのです。
最近までその『ショーシャンクの空に』というのが映画だというのが
分からなかったのですが、ついに買って観ました。
いや、久々にいい映画を観ました。
絶望を希望に、迷いを前進に、不安を勝利に変えようじゃないか!
と思ったのです。

四日連続学生部立ち寄り(新記録!)
かと言って特に得るものもない、単位くれー。

2004-10-14 19:01:34 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する


■目指せスーパーマン

松井秀喜猛打賞五打点!最高のニュースだ!!

と思って朝起きたら、窓を開けっぱなしにしたせいか
寒気と頭痛、しばらく寝て授業に出ないで学校との会議に出る(本末転倒)

無駄な話し合いを二時間・・・
本当にこの大学はヘンだと思う。
もしN先生がここを見て下さってたら、授業出られなかったのはこれのせいです。

松屋に寄って久々牛めし。「こんな味だったっけ?」
ぐらいの懐かしさ。
明日、飛び立つために酒を飲みながら「ショーシャンクの空に」
を見つつ寝ます。

2004-10-13 22:36:41 | Permalink | コメント(0) | Trackback(0)
| お友達に記事を紹介する



| メイン | 前のページへ