Giornale ...diary of a madwoman for those about to rock!
今日、改めてわかったこと

其の壱:No music, No life.
TOWER RECORDSじゃなくて。MP3ウォークマンを家に忘れて会社に行っちゃったら。1日、もう、まったくテンション違うの、ほんとにもう。行きは、降りるべき駅を通り越しそうになるし、帰りは眠くて立ってられないほど。電車降りてからの道も、つまんないのなんの。失って初めてわかる大切さ。嗚呼、なんて素敵なんだ、我が友、音楽よ。ずっとそばにいておくれ。

其の弐:聞く・書くは易し、話すは難し。
英語のことです、これ。今日、Presentation Skillの研修を受けたんだけど、喋りたいこといっぱいあるのに、思うように喋れない、かつ、自分ではちゃんとやってるつもりなのに、先生に評価してもらえないという、せつなさ、やりきれなさをおぼえました。日本語のプレゼンは、一応得意ってことになってるのに。私としたことが、、、みたいな。まあ、あともう1日あるので、がんばるよ。

Category : nothing | Comment (0) | Trackback (0) | 2004-06-11

インターネットって便利だなぁ

今さらながら、こんなニュースを知り。

メタリカ、ラーズが欧州ツアー中に入院

ラーズ、大丈夫なの?!とか思ってMetallica.comに行ってみたら。
ちゃんと公式メッセージがビデオ・シューティングされてるじゃないの。

METALLICA, DONINGTON, THE FULL SCOOP!

対応早いな。さすがファン思いのMETALLICAだわ。
まあ、本人もビデオの中で語ってたけど、もう40過ぎのおっさんだからね。あれだけ毎日ツーバス叩いてたら、身体壊さない方がおかしいかもしれないよね。

しーかーし、"Battery"を叩くデイヴ・ロンバード、観てみたかった・・・!!!まじ、凄そう。ラーズも観たかったって悔しがるほどだもんな。SLIPKNOTアレンジなMETALLICAも聴いてみたかったけど。

もしかしたら、観に行ってたかもしれなかったことを考えると悔やまれるなー!最初で最後でしょ、こんなこと。ブート出たら、まじ買い決定どす。
あ、そのうちLivemetallica.comに出るかな。楽しみ♪



(↑)SLIPKNOTのジョーイがひとり浮いてるのがウケる(^^)

Category : rock | Comment (0) | Trackback (0) | 2004-06-10

ジャック・ブラック観たさに

「ハイ・フィデリティ」観てみました。
が、思ったより、ロック映画じゃなかった。。。ちょっとがっかり。
あくまで、マニアックな音楽ファンが集まる中古レコード屋店長の恋愛話。しかも、かなり女々しい30代独身男。なんか、主人公がカメラ目線で愚痴を語ってくるあたりがそもそも、ちょっとわたし的にはダメなのかも。

ハイ・フィデリティ 特別版

このアイテムの詳細を見る


そんな中でブラック先生、ひとり張り切ってましたね、ええ。
しっかりライヴ・シーンまで用意されてるし。
でも、ちょっと物足りない。だって、ほんとのロックじゃないんだもん。
ていうか、会話の中に出てくるアーティストの名前、わからないやつの方が多かったんだよね。(それもおもしろくなかった理由のひとつ。)ジョン・キューザックの趣味?

最終的に、主人公が彼女の助言によって、店長職だけじゃなく、ライヴイベントをやったりするあたり、ブラック先生的にはダメ出しありそうだけどね。
・・・まだ、いろいろ思ったことあるけど、まあ、いいや。

Category : cinema | Comment (0) | Trackback (0) | 2004-06-06

In the middle of the night, I wonder...

I always feel alone in the crowd of the city.
But I feel comfort being so.

When I'm drinkin' and talkin' with my friends,
sometimes I feel I wanna go home.
But there's few that I can tell the truth.

Why do I face this strange feeling inside?
Am I too selfish?
Maybe I have too much expectation to others.

I don't like meaningless chat like
somebody speaking evil of others, or
love affair of anybody.
I don't care about that.
I'm bored to hear same stories at thousand times.
I wanna hear the interesting story that I've never heard before.

I wanna know how they can enjoy the life.
Me? I only feel alive when I rock.

Category : nothing | Comment (1) | Trackback (0) | 2004-06-06

アクセル、いったい何やってんだよー

今、聴きながら書いております、Velvet Revolverの新作。改めて思うけど、このバンド名って響きかっこいいよね。センスあるなぁ〜。

ビデオ観た限り、スラッシュもダフも、まだまだいけてたね。しっかり身体鍛えてるみたいだし。偉い偉い(^^)『BURRN!』のアップ写真は耐えがたいものがあったけど。。。(^^;)

コントラバンド
ヴェルヴェット・リヴォルヴァー


このアイテムの詳細を見る


ただ、ここまで作ったんなら、アクセルやイジーがいたらどうだったんだろ・・・!と思ってしまうのがファン心理というもの。
特に"Fall to Pieces"とか"Set Me Free"なんて、アクセルの声が聞こえてくるようだもん。スラッシュのギターやダフのバックコーラスは昔のままなんだけどなぁ〜。。。
スコット・ウェイランドって、STONE TEMPLE PILOTSのヴォーカルだったらしいけど、やっぱりグランジあがりって言うか、かったるそうな感じが私からすると、もっとしっかり歌えよ〜って気にならなくもない。ライフスタイルはいかにもな人らしいけどね。

・・・ったく、アクセルもいい歳した大人なんだからさー、ひとりで意地張ってないで歩み寄ってみたらどうなの?って感じなんだけどなぁ〜。

とりあえず、来日したらライヴ観たいです。

Category : rock | Comment (0) | Trackback (0) | 2004-06-05

コメント

前のページへ  Topに戻る 

calender
June
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

archives
June 2004
May 2004
April 2004
January 2004
November 2003
October 2003
September 2003
August 2003
July 2003


category
rock
cinema
TV
news
career
gourmet
women
nothing

my bookmark
Metallica.com
CinemaScape−映画批評空間−
@IT - アットマーク・アイティ
アモーレイタリア語辞書
All About Japan(オールアバウトジャパン)
みんなのクチコミサイト アットコスメ
ネットプライス
the-seiyu.com
ワンクリック気象情報サイト[tenki.jp]
MONEYKit

about me
nome: yayoi
lavoro: ingegnere elettronico
anno: 25
abitazione: tokyo

news headline

Powered by news handler, seven ten design and yayoi